保育園の概要

保育所名 旭ヶ丘保育園
施設長名 中島 睦世
開園時間 7:00~18:00(延長保育は原則19時まで)
保育短時間 9:00~17:00(9時前の登園、17時以降のお迎えは延長料が発生します)
休園日 日曜・祝日・年末年始(12/29~1/3)
入園定員(園児数) 110人(120人)
職員数 30人(園長1人/主任保育士1人/保育士17人/調理員2人/事務員1人/嘱託医1人/嘱託歯科医1人/日々雇用職員6人)
所在地 〒807-0843 北九州市八幡西区三ヶ森4-4-1
連絡先 TEL 093-611-0502   FAX 093-611-0857
設置主体 社会福祉法人 慈恵会
認可年月 昭和40年4月
建物構造 鉄筋コンクリート造(延床面積655.48㎡/園庭371.57㎡)

 

保育園の職員


中島 睦世 園長

保育園職員集合

 

保育園のあゆみ

筑豊電鉄の開通に伴い、住宅地としての人口が激増した永犬丸地区一帯。
同地域住民の保育所設立の強い要望を受けて、旭ヶ丘保育園は開設されました。
そのあゆみをご紹介します。

クラス編成と定員(110名)

◎ぞう組(5歳児)・・・・・17名
◎くま組(4歳児)・・・・・22名
◎やぎ組(3歳児)・・・・・26名
◎うさぎ組(2歳児)・・・・20名
◎りす組(1歳児)・・・・・23名
◎こりす組(0歳児)・・・・10名

給食について

統一献立によるおいしい給食を子どもたちに。
当園は、北九州市の栄養士による統一献立の給食です。
食材は品質の良さにこだわり、園の調理員が一つひとつ丁寧に手作りしています。

3歳未満児 毎日昼食(完全給食)とおやつ(午前・午後)
3歳以上児 毎日おかず(副食)とおやつ(午後)※主食はご飯かパンを持参してください。
離乳食について 月齢や発育に応じて細やかに調整しています。
除去食 食物アレルギーのお子さんには、アレルゲンとなる食品を除く「除去食」での対応を基本とします。医師の診断に応じて、毎月保護者の方と協議を行い、できる範囲内で対応いたします。
(例:牛乳が飲めないお子さんには麦茶で代替するなど)

 

給食一例
給食風景
おやつ一例
給食室

 

その他の特色

安全防犯対策

警備保障会社と契約して24時間体制で管理しています。門扉には、テレビカメラ付きインターホンおよび電子錠を設置しています。

感染症対策

空気清浄機を全クラスに導入しています。

紫外線防止対策

UVカット帽子を採用しています。

清潔対策

手洗いは「ペーパータオル」を採用。飲料水は活性水を使用しています。

砂場対策

大腸菌やO-157対策に有効な「イオンピュア」を使用しています。

防犯カメラの映像は事務室で管理

AED設置園です

園歌紹介

あさひがおか保育園のうた

市岡 洋 作詞
山浦弘志 作曲

一、なみだもあせも いきてるあかし
もっと もっと やさしくなあれ
あさひがおかの なかまたち
みんながみんなを だいすきさ
だからいつでも なかよしこよし
ぶっしん ぶっしん てをとりあって
つないでゆこう かがやくいのち

二、なんだってトライさ ゆうきをだして
もっと もっと おおきくなあれ
あさひがおかの なかまたち
みんながみんな げんきだよ
だからいつでも えがおでいっぱい
ぶっしん ぶっしん てとてをあわせ
つたえてゆこう かがやくみらい

ぶっしん ぶっしん てをとりあって
つないでゆこう かがやくいのち

旭ヶ丘保育園施設平面図